Lucky Kilimanjaroのライブに行ってきました!【感想】

音楽

Lucky Kilimanjaroのライブに行ってきたかきぴーです(^^)

かきぴーは初めての日比谷野外大音楽堂(野音)でとても楽しかったです。

コロナ対策ばっちりで楽しんできました。

この記事では実際のライブの感想や会場について、事前に必要なもの、できればあったほうが良いものについて書いています。

Lucky Kilimanjaroってどんなバンド?

そもそもLucky Kilimanjaroについて知らない人がいると思いますが紹介している記事があるのでそちらをご覧ください

日比谷野外音楽堂について

日比谷公園大音楽堂について書いてきます!

  • 1923年に開設
  • 東京都千代田区日比谷公園の中に音楽堂があります
  • キャパは3053名(座席2,653名・立見席385名・車椅子席15名)
  • 使用時間が9:00~21:00となっています。

最寄り駅
東京メトロ 丸ノ内線
霞ヶ関駅 B2出口より徒歩3分

東京メトロ 日比谷線または千代田線
日比谷駅 A14出口より徒歩3分

東京メトロ 日比谷線
霞ヶ関駅 A5出口より徒歩4分

東京メトロ 千代田線
霞ヶ関駅 C4出口より徒歩3分

都営地下鉄 三田線
内幸町駅 A7出口より徒歩3分

JR 山手線・京浜東北線
新橋駅 日比谷口より徒歩15分
有楽町 日比谷口より徒歩15分

以上が日比谷野外音楽堂についての大まかな情報になります(^^)

キャパもそんなに多くなく、コロナウイルス対策もあり間隔を空けていたので現在はもっと少ないと思います!

座席がまさにベンチなのでお尻が痛くなります(笑)座る方はお尻に敷くものがあれば良いですね。

使用時間も21時までなので終電も気にせずに楽しめると思います!

Lucky Kilimanjaro ライブ感想

初めてLucky Kilimanjaroのライブに行ってきたんですが「最高」 これに尽きます、、、、

この記事を読んでいる方にはぜひ聞いてもらいたいです(笑)感動を、衝動を分かち合いたいです!

[セットリスト]
M01:太陽
M02:Superfine Moring Routing
M03:Drawing!
M04:FRESH
M05:雨が降るなら踊ればいいじゃない
M06:初恋
M07:とろける
M08:Sweet Supermarket
M09:ペペロンチーノ
M10:ON
M11:春はもうすぐそこ
M12:アドベンチャー
M13:Do Do Do
M14:Burning Friday Night
M15:エモめの夏
M16:KIDS
M17:夜とシンセサイザー
M18:ひとりの夜を抜け
M19:SuperStar
M20:350ml Galaxy
M21:HOUSE
M22:MOONLIGHT
M23:おやすみね
En1:光はわたしのなか
En2:君が踊り出すのを待ってる

メンバーが登場すると拍手が鳴り響いて始まった野音!

ここですでに感動していました、、、

Lucky Kilimanjaroの音楽が野音をダンスホールに変え、声を出せない代わりにファンはノリノリで踊っていました

ライブ当日は雨で土砂降りだったのですが、雨すらも演出のように思えます、、、

日比谷野外音楽堂は傘をさせないので、レインコートを持っていくことをお勧めします(^^)

撮影:田中聖太郎

とても楽しいライブでした(^^) また行こうと決心しました!!

まとめ

今回はかきぴーが初めて日比谷野外音楽堂に行ってきた感想と必要なものを書いてみました。

かきぴーは皆さんにLucky Kilimanjaro を聞いて欲しいです!!

日比谷野外音楽堂では傘はさせないので、レインコートを忘れず持っていきましょう(^^♪

びしょ濡れで楽しむのも一つの手ですネ

体調に気を付けて楽しんできてください!!

かきぴー
かきぴー

ありがとうございました‼

他にも音楽や生活改善について発信しています(^^)

最新記事

音楽
かきぴーをフォローする
kakipi-
かきぴー
かきぴー

東京に住む大学生です!主に音楽と生活改善を発信しています。
少し詳しい友達の感覚で読んでもらえると嬉しいです。
時間があるときに投稿していきます(^^)

かきぴーをフォローする
かきぴーハウス

コメント

タイトルとURLをコピーしました